不思議な世界へようこそ、知れば知るほど引き込まれていく

子供の時ふしぎのくにのアリスにはまって、何回も繰り返しみていた。


何回も気に入って繰り返しみた作品は、天空の白ラピュタと、もののけ姫だ。


不思議なものが好きになったきっかけはやっぱり体調を崩してから。


体調を崩してからは、現実世界からぬけだし足元をみずに、空想の世界でふわふわふらふらしていた。


運命の人も王子様みたいな人だと本当に信じていた。


よくつぼをだまされて買わされそうといわれたけど、具合が悪いのをカバーするかのように、本当にいい人たちに恵まれ、いつも助けられてきた。


その人たちがいなければ私は今100パーセントここにいないだろう。